サンノーベルの節電関連ソリューション|デマンドコントローラー トリムスター|のご紹介です。

デマンドコントローラー トリムスター

デマンドコントローラー・自動制御システムの「トリムスター」

電力の使用状況を常に把握し、設定したデマンド値を超過させないように空調機等の設備を効果的に自動制御させます。
人手を介しての節電や空調の調整を行う必要がなくなるため、従業員の余計な手間を削減し、節電の操作漏れをなくすことができます。


デマンドコントローラー 自動制御システム トリムスター

トリムスターに接続された空調室外機を独自の
プログラミング機能にて個々に動作状況を把握し、
環境の変化を感じさせない最適・効果的な
自動制御でデマンド値の抑制を実現させます。

デマンドコントローラー 自動制御システム トリムスターデマンドコントローラー 自動制御システム トリムスター

環境を変えずに、計画的な省エネを安全且つ確実に実現!

▶ 全自動で空調室外機をコントロールし、デマンドを抑制
室内環境において不快感が発生しないように設計プログラムし、全自動でデマンドをコントロールします。導入先において、環境劣悪によるトラブルはなく、病院、老健施設、精米工場等において長年使用頂いております。

▶ 全自動で基本料金と使用料金の両方を削減するシステム
デマンドコントローラーとMINIコントローラーの両方を装備しています。前者で設定目標値を超過しないよう常時デマンド値を監視制御し基本料金を削減します。後者でデマンド制御不要時には、負荷設備を無理なく制御することで使用料金を削減できます。

▶ デマンド監視装置による手動制御を自動化にすることが可能
デマンド監視装置が既に導入されている場合でも、後付け自動制御システム(トリムスターS)による自動制御化が可能です。

▶ 遠隔操作対応を実現
遠隔操作によるプログラミングの組み換えが可能。現場に向かっての作業では時間とコストがかかってしまいますが、トリムスターでは制御機能を付加することができるために、いつでもそのときに最適な環境をお届けすることができます。


電力料金のしくみ

飲食店やショッピングセンター、病院など、電気を多く使う場所では、次のような電気料金システムが組まれています。

実際に使用した分の料金



過去一年のうちで、『最も高い使用量の値(デマンド値)』をもとに契約
電力量が決まります。
毎月の使用量にかかわらず、契約電力量分の料金を支払います。
これだけの差があっても、
一年で最も電力使用量の多かった
8月の値をもとに
基本料金が決められます。

…と、いうことは

年間の最大電力使用量(デマンド値)を減らすと、基本料金も下がり、さらには使用料金も安くなります。よって、大幅な電気料金の節約になるのです!



設置までのフローチャート

設置までのフローチャート